コラム一覧

》2019年05月13日
コラム-社会的受容性および説明責任-

社会的受容性および説明責任 理事長 市川隆治    この4月にAI・人工知能EXPO(リード エグジビション ジャパン 株式会社主催)、国際ドローン展(一般社団法人日本能率協会主催)、AI/SUM(日本経済新聞社主催)と《つづきはこちら》

》2019年05月09日
コラム-DECA/ICDC 2019 in Orlando-

DECA/ICDC 2019 in Orlando   理事長 市川隆治    ビジネス界における次世代リーダーを育成する高校生のためのプログラム、DECAの世界大会に位置づけられるICDC (Internat《つづきはこちら》

》2019年02月06日
コラム-起業力教育とEU-

起業力教育とEU  理事長 市川隆治 VECは毎年ベンチャー企業に対してアンケート調査を実施し、その結果を「ベンチャー白書」に掲載しているが、今回は初めての試みとして、《つづきはこちら》

》2018年11月13日
コラム-ヨーロッパにおける起業家教育事情-

ヨーロッパにおける起業家教育事情   理事長 市川隆治                            全体で300ページを超える”Entrepreneurship Education at School《つづきはこちら》

》2018年08月10日
コラム-GTE2018-

GTE2018   理事長 市川隆治    早いもので毎年和歌山でこの時期に開催される一般社団法人カピオンエデュケーションズ主催のGTE (Global Technology Entrepreneur) も今年《つづきはこちら》

》2018年07月17日
アジア・スタートアップ通信 Vol.7 「杭州の躍進 」

アジア・スタートアップ通信 Vol.7 「杭州の躍進 」   杭州の勢いが止まらない。 中国のスタートアップ中心地と言えば、北京と上海、それを深センが追っている、というイメージを持つ人が多いかもしれないが、ここ《つづきはこちら》

》2018年06月01日
コラム-Latitude 59, 2018 そしてエストニア-

Latitude 59, 2018  そしてエストニア   理事長 市川隆治    5月24~25日にエストニアの首都タリンで開催されたベンチャーの祭典:Latitude 59(北緯 59度の意味),2018は《つづきはこちら》

》2018年05月29日
シリコンバレー通信  Vol. 25 「米国ブロックチェーン業界の中から見えること〜その2」

シリコンバレー通信  Vol. 25  米国ブロックチェーン業界の中から見えること〜その2   5月14日〜16日にかけて、ブロックチェーンの祭典とも言えるConsensusがニューヨークで開催された。今年の参《つづきはこちら》

》2018年05月02日
コラム-DECA ICDC-

DECA ICDC   理事長 市川隆治    2万人の高校生が街を埋め尽くす――これが今年4月21~24日に米国南部アトランタにおいて開催されたDECA ICDCの印象である。DECAについては既に「ベンチャ《つづきはこちら》

》2018年04月13日
コラム-AI・人工知能EXPO-

AI・人工知能EXPO   理事長 市川隆治    久しぶりに東京ビッグサイトを訪れ、「AI・人工知能EXPO」を覗いてみた。つい先頃まで「国際ドローン展」がベンチャーにとって最先端の技術展示会の位置づけだと思《つづきはこちら》