ベンチャーニュース一覧

》2016年06月27日
コラム-明るいベルリン-

明るいベルリン 理事長 市川隆治    日独産業協会30周年記念シンポジウムに出席するため、今月久しぶりにベルリンを訪れた。 久しぶりも久しぶり、最初に訪れたのは33年前の1983年である。パリ第2大学留学中に友人と連れ《つづきはこちら》

》2016年04月25日
イスラエル通信 Vol.4 「相次ぐイスラエル関連イベントの開催 ―Web会議システム利用のリモートピッチ―」

イスラエル通信 Vol.4 「相次ぐイスラエル関連イベントの開催 ―Web会議システム利用のリモートピッチ― 」                     一般財団法人ベンチャーエンタープライズセンター 業務部  《つづきはこちら》

》2016年04月05日
コラム-オーストリアの参戦-

オーストリアの参戦 理事長  市川隆治    オーストリアの首都、ウィーンのホーフブルク宮殿で2011年以来毎年5月に開催されているベンチャーの祭典が”Pioneers Festival”である。最初は数十人の《つづきはこちら》

》2016年03月28日
イスラエル通信 Vol.3 「日本企業のイスラエル進出状況 -動き出した日本企業-」

イスラエル通信 Vol.3 「日本企業のイスラエル進出状況 -動き出した日本企業-」 株式会社サムライインキュベート 代表取締役CEO  榊原 健太郎     イスラエルへの企業進出状況 -周回遅れの《つづきはこちら》

》2016年03月22日
イスラエル通信 Vol.2 「イスラエルでの起業 -起業家はヒーロー、オープンで親日的-」

イスラエル通信 Vol.2 「イスラエルでの起業 -起業家はヒーロー、オープンで親日的-」 株式会社サムライインキュベート 代表取締役CEO  榊原 健太郎     業家はヒーロー、失敗は成功の元  《つづきはこちら》

》2016年03月07日
イスラエル通信 Vol.1 「イスラエル気質 -Enjoy your problems-」

 科学技術先進国であり、起業家国家でもあるイスラエルに今、欧米、アジアの大企業が、熱い視線を注いでいます。  そこで、3回にわたり、2014年7月よりイスラエルのテルアビブに居を移し、ベンチャー投資をされている株式会社サ《つづきはこちら》

》2016年02月16日
コラム-英国の巻き返し-

英国の巻き返し 理事長  市川隆治   英国貿易投資総省(UKTI)主催の”Innovation is Great”と題するイベントに参加する機会を得た。この”Great”は”Great Britain”の”G《つづきはこちら》

》2015年10月01日
コラム -ドイツの復権(続編)―

ドイツの復権(続編)  理事長 市川隆治   Industrie 4.0やDuale systemの優れた点を含め、「ドイツの復権」については前編において紹介したところであるが、シリコンバレーとは一味違うイノベ《つづきはこちら》

》2015年08月13日
コラム -ドイツの復権―

ドイツの復権  理事長 市川隆治   企業の枠を超えて生産工程をデジタル化・ネットワーク化し(スマートファクトリー)、生産コストを極小化するという ”Industrie 4.0”(第4の産業革命)の産官学による《つづきはこちら》

》2015年05月13日
VECベンチャーニュース(平成27年第3号)-フランスの憂鬱―

VECベンチャーニュース(平成27年第3号)-フランスの憂鬱―  理事長 市川隆治   「ベンチャー白書」においても欧州のVC投資動向等の分析はEVCA(欧州ベンチャーキャピタル協会)のレポートに依拠するため、《つづきはこちら》