VECについて

ごあいさつ

日本の経済成長、雇用増大を考えるとき、ベンチャービジネスの振興がひとつの重要な柱となります。既存産業が経営のスリム化を図る中で、新たな成長の芽を育み、新規の雇用を産み出すのは新分野の研究開発型企業やニューサービスの振興に負うところが少なくないものと思われます。

 

これまで“ベンチャー”というととかくIT関連というイメージが先行しがちですが、今日本が必要としているグリーンテクノロジーやライフサイエンス、さらには農商工連携、ソーシャルビジネス等、幅広い分野においてベンチャービジネスの活躍が期待されています。

20160622_DJW 30 YEARS (72) 一般財団法人

ベンチャーエンタープライズセンター

       理事長  市川 隆治

 

また、ベンチャー先進国の欧米諸国に学び、アジア諸国の元気を取り込むことも“冬の時代”と言われて久しい日本のベンチャービジネスを活性化させるのに不可欠ではないかと思っています。

 

VECは30年以上にわたるベンチャー支援の経験、ネットワークを活かして、内外の動向を的確に把握し、必要な情報提供や政策提言などを通じ、ベンチャービジネスに適切な事業環境を提供していきたいと考えています。

 

今後とも皆様方のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。