平成24年4月27日開催 「新生VEC記念講演会・パネルディスカッション」開催報告

ベンチャーエンタープライズセンター(VEC)は平成24年4月1日付けで財団法人から一般財団法人に移行しました。
これに伴い同27日、新丸ビルのコンファレンススクエアにおいて「新生VEC記念講演会・パネルディスカッション」を開催いたしました。
「日本のベンチャーエコシステムをどうしたらうまく回せるのか、次なるステップ」を統一テーマに、前半の講演会において東京大学の各務茂夫教授(産学連携本部事業化推進部長)と、シリコンバレーのベンチャーキャピタル、AZCA, Inc.の石井正純社長(静岡大学工学部大学院、早稲田大学ビジネススクールの両客員教授)の両氏から日本のベンチャーエコシステム活性化に向けた貴重なご提言を頂戴しました。後半のパネルディスカッションでは両氏がパネラー、VECの市川隆治理事長がモデレーターとして参加し、日米の文化的風土の相違を踏まえた活発な議論が展開されました。

ここに掲載する資料は、講演会で使われた両先生のレジメと、講演会・パネルディスカッション・質疑応答の要旨の記録です。
(本文・資料の無断転載・無断引用を禁じます。)

新生VEC記念講演会・パネルディスカッション 
統一テーマ「ベンチャーエコシステムはどうしたらうまく回るのか?次なるステップ」

・プログラム
(添付資料:   当日プログラム)

新生VEC記念講演会 統一テーマ「ベンチャーエコシステムはどうしたらうまく回るのか?次なるステップ」

「ベンチャーエコシステム活性化のために~シリコンバレーからの視点~」
   石井 正純氏 [AZCA,Inc.代表取締役社長]
   (添付資料:   石井先生講演資料
「イノベーションの本質とエコシステム(我が国の課題と次なるステップ)」
   各務 茂夫氏 [東京大学教授]
   (添付資料:   各務先生講演資料

パネルディスカッション

 <パネリスト>
 各務 茂夫氏 [東京大学教授]
 石井 正純氏 [AZCA,Inc.代表取締役社長]
 市川 隆治 [一般財団法人ベンチャーエンタープライズセンター理事長]

資料

 講演会、パネルディスカッション内容抜粋   講演会・パネルディスカッション記録